ゲームシステム Edit

ウォーズブレイク Edit

◆ ウォーズブレイクとは?

通常進行する原作追体験型のステージ進行から、「ウォーズトリガー」を満たすことで、
状況が一転して作品を超えたキャラたちがシチュエーションに介入してくること。
ユーザーが任意に条件を満たすことが可能なので、スピーディーなクリアを目指すなら、
トリガーを引かずにサクサク進めることも出来るし、
より深く長く遊びたいコアユーザーはじっくり遊ぶことも出来ます。
なお、「ウォーズトリガー」はすべてのステージで2段階ずつ用意されています! (ステージによっては2段階以上あり)

◆ ファーストガンダムのシナリオがウォーズ化すると…

ファーストガンダムの「ジャブローに散る」というステージでは、
ファーストガンダムの世界を舞台に、原作を再現した物語が展開されるが、
「アムロがシャアを撃破」という条件(ウォーズトリガー)を満たすと・・・

ウォーズブレイク!!

ファーストガンダムの世界に、0080・08小隊のキャラたちが介入し始め、
大戦化(ウォーズ化)の様相に!物語は誰も見たことのない展開に発展していく!

快適システム Edit

更に遊びやすい快適システムに! Edit

◆ フリーコマンド
キー操作をカスタム化する“フリーコマンド”や
マップ演出の簡略化オプションで快適に遊べる環境設定を可能に!

◆ クイックセーブ・ロード
フリーコマンドによってクイックセーブ・クイックロードが可能に。

◆ 会話ログ
ステージ中での会話の履歴を確認できるように!
聞き逃した名セリフなども何度でも再生可能な作り!

◆ 部隊情報
自軍全員の情報を一度に確認できる部隊情報の閲覧が可能に。

戦闘演出 Edit

超越した集団戦闘×多彩なキャラ演出! Edit

◆ 集団交戦の臨場感

  • バトルイン演出
    これまでの先手から後手へと移る流れを一新!
    戦闘開始から互いのユニットが登場し、攻撃態勢を展開!
    アニメの様な戦闘シーンへと進化!
  • 連携攻撃
    特定のユニット同士で条件を満たすと、専用の戦闘演出が見られる連携攻撃が発動する。
    原作さながらのド派手な演出は、まさに必見!
    なお連携攻撃には、自軍のみが使えるものや、敵軍専用のものもある。
  • 支援防御
    同じチームに所属している味方機体の支援に入り、代わりに敵の攻撃を受けるのが支援防御だ。
    HPが高い機体や、ビーム兵器や実弾兵器を防げる特殊な装甲を持つ機体をチームに1機入れておき、
    支援防御を行わせるとチーム全般の生存力が上がる。打たれ弱い機体を支援防御で守ろう。
  • 援護射撃
    援護射撃は、モビルスーツと戦艦が同時に攻撃する新しい攻撃方法。
    戦艦の射程内でモビルスーツが攻撃すると、援護射撃の要請を行える。
    戦艦の砲撃は、命中率がやや低いものの攻撃力は絶大なので、狙う価値は十分だ。
    有効活用するために、戦艦の射程を考えて進軍しよう。

◆ 豊富なカットイン表現

  • コックピットカットインリレー
    コックピットカットインの連続で流れるリレー演出!
    キャラクター同士が掛け合っているかのような流れが
    より一体感のある集団戦闘を生み出す!
  • 各種フラッシュカット
    攻撃時や撃墜された時など、随所に盛り込まれた
    フラッシュカットが感情溢れるドラマティックな戦闘を演出!

キャラクターアビリティ Edit

◆ キャラクターアビリティとは?

全てのキャラクターにアビリティが存在。
キャラクターをレベルアップさせることで、強化されたり、新しいアビリティを取得したりします。
覚えたアビリティは、エースポイントを使って育成することもできます。
どのキャラクターを育てていくか、キャラクターの育成にも戦略性が生まれ、
新たな「Gジェネ」としての遊びを実現しました。
※エースポイント:ステージをクリアすることで得られるポイント。

  1. シーブックがドレルと交戦状態に
  2. 戦闘前会話が発生し…
  3. ドレルのベルガ・ダラスに大ダメージ!!
  4. ドレルの撃破に成功!
  5. キャラクターのレベルがアップすることで…
  6. 新しいキャラクターアビリティを取得!

キャラクタースカウト Edit

◆ キャラクタースカウトとは?

NEW GAMEで始めた場合、マスターキャラクターを原作主人公の中から選択します。
ここで選んだキャラクターが属するシリーズの登場人物をスカウトできるようになります。
※なお、マスターキャラクターはあとでオペレーションルームから他のキャラクターに変更することも可能です。

  1. ゲーム開始時に「マスターキャラ」を1人選択します。
    「コウ・ウラキ」をマスターキャラに選択すると…
  2. そのキャラの作品のキャラクターを自由にスカウト出来るようになります。
    「不死身の第四小隊」等、0083のキャラクターをスカウト可能に!
    (アムロなら「機動戦士ガンダム」、刹那なら「機動戦士ガンダム00」)
  3. ライバルキャラも最初からスカウト可能!
    パイロットだけでなく、ライバルキャラや艦長などもスカウト可能です。
  4. 選択できるマスターキャラクターは一人じゃない!
    ゲームを進めることで 新たなマスターキャラクターを選択可能に!

交換・OPパーツ Edit

◆ モビルスーツの交換

自軍のモビルスーツをレベルアップさせると、モビルスーツの「交換」が行えるようになります。
Gジェネシリーズおなじみの、「開発」 「設計」とは大きく異なり、MSのレベルに応じて
交換できるMSが刻々と変化し、作品の枠にとらわれないMSへと乗換えができるようになりました。

しかしリスクがないわけではありません。
交換するMSに応じて、それぞれコストが設定してありますので、コストをかけてでも
今すぐ欲しい機体に交換するのか、キャピタル(資金)を温存して来るべき日に備えるのか、
ユーザーは選択を迫られることでしょう。

◆ OPパーツを装備しての交換

  1. OPパーツを装備して交換すると…
  2. 上昇したユニット性能に応じて 交換先もランクアップ!

◆ 様々なオプションパーツが登場

  • オプションパーツ購入画面
  • 使い捨てのオプションパーツも登場

キャピタル Edit

◆ キャラクターまでも購入可能に!

原作のキャラクターがキャピタルでスカウトできるようになった。
もちろん、オリジナルキャラクターもスカウトできるぞ!

また、一定の条件を満たすことで、新たなマスターキャラを入手することが可能に。
マスターキャラが増えることによって、スカウトできるキャラクターも増えていきます。

◆ MS・戦艦の生産・OPパーツの購入

もちろん、シリーズおなじみの、MSの生産・戦艦の生産・オプションパーツの購入もキャピタルを使用して行うことが出来る。

イベントCGムービー Edit

◆ イベントCGムービーとは?

ゲーム中の特定のイベントを発生させると見ることが出来る、GジェネオリジナルのCGムービーです。
ガンダムSEEDのMS対ガンダム00のMSなど原作ではありえない戦いなど、様々なCGムービーが収録されています。



スポンサーリンク
ページトップへ
Last-modified: 2010-10-14 (木) 21:45:24
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS